月刊 東海財界

東海財界倶楽部とは

東海財界倶楽部

異業種交流会「東海財界倶楽部」とは、愛知県・岐阜県・三重県に拠点を有するトップ経営者を中心とした異業種交流会である。 当地域に詳しい人を講師に呼び講演会を行うなど、経営者同士の知識・情報の交換および意識向上の機会の場として活用する事を目的としている。

東海財界倶楽部 例会予告

東海財界倶楽部例会は、9月20日に名古屋入国管理局長・藤原浩昭氏を迎えて、講演を行いました。
次回例会は、11月21日にホテルオークラレストラン光の間にて駐名古屋大韓民国総領事館総領事・鄭煥星氏を招いて講演を行う予定です。

第8回東海財界倶楽部例会は、4月15日に名古屋税関・河上洋右税関長を講師にむかえ、
「世界経済の展望と日本・税関の課題」と題する講演を行った。
次回は、6月17日にメルパルク名古屋にて、日韓国交正常化50周年を記念した駐名古屋大韓民国総領事館 朴煥善総領事を講師にむかえ講演を行う予定となっている。

東海財界倶楽部 例会履歴

第22回 「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第21回 「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第20回 「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第19回 「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第18回 「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
「東海財界倶楽部」2016年 年末例会開催 バックナンバーはこちら
第16回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第15回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第14回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第13回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第12回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第10回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第9回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第8回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第7回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第5回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第4回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第3回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第2回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら
第1回「東海財界倶楽部」例会開催 バックナンバーはこちら

東海財界倶楽部 規約

第1条 本会は東海財界倶楽部とする。
第2条 本会は事務所を名古屋市東区代官町40番18号 ALAビル5階
(株)中部財界フォーラム社内に置く
第3条 本会は愛知県、岐阜県、三重県に在住する、あるいは三重県下に
本社ないしは支店などを有する会社のトップ経営者または、これに準ずる
地位にある物を以て構成する。
第4条 前条会員の資格は次の通りとする。
推薦者2名が良識と自信を以て推薦することができる者で主催者が承認した者。
第5条 本会の目的は下記の通りとする。
1)本会は会員がより良い経営者、より良い社会人たらんため互いに助け合い
  切磋琢磨する事を目的とする。
2)本会は会員相互の協力、親睦と品格の向上をはかることを目的とする。
第6条 本会は年間7回以上、親睦会あるいは講演会を開く。
第7条 本会には顧問、相談役をおくことができる。
第8条 本会を脱会せんとする者は主催者に届け出て、その承認を受けること。
但し、この場合年会費は返還しない。
第9条 会員のうち特に本会の名誉を毀損し、又は本会発展につき著しく迷惑を
かけたと認められた者は総会の決議により除名することができる。
第10条 本会の経費は会費並びに臨時会費をもってこれにあてる。
入会を考えられている方は東海財界倶楽部事務局まで連絡ください
電話番号 052-325-2303